デティ・レストランが街にOPEN !!

 

みなさん、こんにちはー!

突然ですが、明日、デティがデザインするレストラン(カフェ)がザンボアンギータの街にオープンします!

その名も「PaoPao Kichen」。かわいいでしょー?

明日のプレオープンに向けて、キッチンスタッフは必死で数百の餃子を作っています。

 

…ギョ、ギョウザ!?

そうなんです、なんと! ギョウザとお好み焼き専門店です!!

焼きギョウザ、お好み焼き、豚まん、たこ焼き(近日予定)という日本の魂といえる食を、そのままのテイスト&クオリティで、少しローカル向けにアレンジして売り出します。

デティがレストランを始めたのにはワケがあります。

  • コロナで留学がストップしているので、スタッフに職(食)を提供して、デティを続けるため。
  • もともとNGOのソーシャルカフェになる予定だったので、コロナが明けたら村の人を雇い、所得向上につなげる。
  • デティに留学する方が、街で美味しいギョウザやお好み焼きを、現地のフィリピン人と一緒に食べられる空間を作る。

さあ、明日はどうなるのか、ドキドキですねー!

皆さんがこちらに来られる頃には、味も洗練され、じゅわ〜っと焼いた餃子をご賞味いただけます。

お楽しみに!!

PaoPao Kichen の Webサイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です