学生 English Camp 2018開催中!~英語を学ぶ2週間は自分にとってとても貴重な体験~

こんにちは!はじめまして、DETiのEnglish Campに参加している広島大学1年生のSAKURAです。
初めての海外、初めての留学で緊張しすぎていた私ですが、フィリピンネグロス島にやってきて、はや2週間が経とうとしています。

ところで、私がDETiにやってきたのは自分に自信を持つためです。1人で、また自らの意志でフィリピンにきて、英語を学び、2週間生活するというのは自分にとって、とても貴重な体験であり、成長にも繋がっていると感じています。DETiにいるひとたちはみんな目標、目的をもっていて、話を聞くだけでも毎日が新鮮で刺激的です!

英語の授業では、listening、pronunciation、vocabulary、discussionなど、さまざまな授業を毎日先生と楽しくしています。今日の授業はどうだったか?とか、お昼ご飯はおいしかった?とかちょっとした会話もたくさんしました。伝えたいことを英語で伝えることの難しさにもどかしさを感じながら、毎日勉強しています。先生との1:1での授業もあり、積極性と伝える力が身につきました!
 
また、水曜日のMission Dayでは現地の高校生に日本語を教えたり、村の小学校に行き理科実験を行いました。フィリピンの子供たちはみんな優しくて、家族思い。これは交流をして最も感じたことです。子どもたちみなが家族のために勉強していることにすごく驚きました。
 
先程はじめましてのあいさつをした私ですが、DETiでの生活もあと3日となりました。
残りわずかとなったフィリピンでの生活を大切に過ごしたいです!!きっと、というよりも絶対忘れられない2週間になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です