カニ三昧!【デティの愉快な☆先生たちの日記🎶】〜ネグロス島のリアルライフ〜 ⑴

ここデティ(DETi)のあるザンボアンギータ(州都ドマゲティから30分)では、

5月から7月にかけて、日本では超高級なワタリガニが、

なんと、自分たちから岸辺に寄ってきてくれます! 天国〜〜。。

デティの目の前のビーチでも、地元の人が待ちに待ったカニ取りに繰り出します!

私も同僚と、前の海でカニ探しをエンジョイします!

目の前の海に、サンゴ礁とワタリガニ!こんなロケーションありますか?

ぜひ7月終わりまでに食べに来てくださいね!

From the beginning of May until the end of July is the season for crabs in Zamboaguita, Negros Oriental. It is the time when crabs come out and go near the seashore. Many people go to the beach and look for crabs. They can sell it or serve it as meal. I also look for crabs during weekends with my friends. We enjoyed diving and looking for it under the sea. The meat of the crab is tasty and nutritious, so everybody loves to eat it. I am planning to swim and catch some crabs in the sea in front of DETi School with my co-teachers. We will definitely love it. <Teacher Jun>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です