自然に浸る時空間

朝陽と夕陽と星空…

波音とニワトリの鳴き声と子供たちの元気な笑い声…

DETiでは毎日この自然に浸ります。

敷地内にいても空の色が変わるのを感じます。

令和1年11月11日の夕陽はこんな感じに…

一緒に見ていた男の子が 「(海に沈む)夕陽を見たのは3回目だよ。日本にいるとさ、ビルとかで見えないんだよね。」と。

海の波、空の変化を日々感じ、自分のあるがまま、波のあるままを当たり前に表現し受け入れる。

自然の中に浸るDETiでは、そんな風に自分がチューニングされていきます。

Rie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です