蓮(レン)が出産しました!

どこまでお腹が大きくなるの。。?

どんどんレンのお腹は大きくなり、、いったいどこまで大きくなるのだろう?
と見守っていました。こんな状態でした。

ある日曜日、レンがそわそわ穴を掘るしぐさを始めました。今晩くらいかなと、付き添って寝ました。しかし朝になっても産まれず。。まだしばらくかかるかな?朝の9時くらいにレンのお家を見に行くと、赤子の声が!!もしや?

すでに4頭の子どもがおっぱいに吸い付いています!!え、自分で産んだの?しばらく見ていると、お腹が前後にゆれ始めました。。もしや?

こちら、生命誕生の瞬間をごらんください!

レンは自分で「ヘソのお」を切っていますね。羊膜も破っています。いったい誰が教えたのでしょうか?それを見ていた、はるぽんは言いました。「私なんかヘソのをも自分で切れないのにレンはすごいなあ。。」そう、人って全部やってもらいますよね。もしかしたら、全部自分でできるのかもしれませんが。。母性、本能、、生命の神秘に触れた気がしました。

デティの咲月ちゃん(6ヶ月)も出産に立ち会いました。見えていたかな?小さな子どもにとって、生命の不思議にふれるとても良い機会です。

さて、8頭の子どもたち、DETiはこれから11頭のシェパードで賑やかになりそうです。皆さん、ぜひ、会いに来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です