夏休みは☆おやこで留学しちゃお!プライスレス&カスタマイズドツアー8日間【満員となりました】

お子さまと海外語学留学したい!でも、費用が高いし自力で行くにはちょっと勇気が。。そんな親御さまお子さまに、とっておきの夏休みプランです!!【満員となりました】

 

ウミガメに出会えるかもしれない!

2018夏休み「親子留学☆8日間」美しいサンゴ礁とビーチリゾートの島ネグロス島へ!

ツアー化されたプランなので海外に不慣れな方でも安心です!羽田空港からフルアテンドするのは、大陸横断バスを手がけカフェ経営するライターママ白川由紀氏です!ご自身もフィリピンへ何度も2人のお子様を留学させているベテラン。でも、何といっても世界中を旅した由紀さんと毎日語らいながらの海外滞在は刺激的でファンタスティック。今回は4組限定での募集です。

◯期間:2018年7月29日(日)~2018年8月5日(日) 8日間

◯留学地:フィリピンネグロス島ザンボアンギータ *治安はセブよりも遥かに良い

◯旅行代金:¥225,000/1名様 (親1名様+子1名様・双方ともに英語留学5日間)

◯現地で1番人気の豪華リゾートホテルに宿泊しながらの通学!!

◯海を見晴らすプール付き豪邸で、マンツーマン&アクティブ・ラーニングの英語授業!!

◯往復は体のラク&エンタメ付きのナショナルフラッグ航空会社を利用!!

◯この企画はオーダーメイドツアー(受注型手配旅行)となります。資格のある旅行業者が運営します。

詳細と旅程表は以下となります。

親子留学2018_旅程表(PDF)

お申し込みはこちらから。お問合わせはこちらからどうぞ。

**白川由紀氏 プロフィール** “それでも地球は素晴らしい

学生時代留学していたネパールで、ドイツから陸路10カ国の国境を越えて車でやってきた人々に出会い、アジア・ヨーロッパ間を貫く大陸街道に“国際路線バス”を走らせることを企画立案。 1994年に『ユーラシア大陸横断バス』を実現、以来、取材をしながら同ルートを3回横断。1998年にはトルコから南アフリカまで14カ国を貫く『アフリカ大陸縦断トラック』を走らせ、 取材活動の幅を広げながら同ルートを2回縦断。2002年9月からは、赤道直下から南極までをつなぐ『南米大陸縦断バス』を実現。

それでも地球は素晴らしい”という言葉をモットーに、執筆活動、講演会、写真展など様々なメディアを通して世界の今、そして文化による常識の違いを伝えることがライフワーク。

さらに2003年からは、世界中から収集してきた美術品や各国の生活民具に身近に触れられる場所を作りたいという夢のもと、三年かけて自分の手だけで古い民家の改築を重ね、2006年7月にカフェギャラリー「TOUMAI」をオープンさせた。

近著は『もっと世界を、あたしは見たい』(ポプラ社)、フォトエッセイ集『出逢いの瞬間』、『大地の詩』、『空のささやき』(共に東方出版)など。2003年環境省主催環境フォトコンテスト優秀賞受賞。

ネパール語、英語、スペイン語を操るマルチリンガル。現在、明星大学国際コミュニケーション学科実習指導員。

****

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です